像面光量落ち測定 KK-2T

KK-2T

    • レンズの比像面照度(像面光量落ち)を測定
    • 焦点面の周辺光量比を自動測定
    • 小型レンズから大型レンズ、リアプロジェクタレンズまで測定
    • PCにて設定測定可能

■ 仕様

【光源部仕様】項目
輝度面150mm×150mm 拡散面光源
輝度値5000cd/㎡
相関色温度2850±100K
輝度ムラ±2.5%
ピンホール径0.2mm, 0.3mm t=0.013mm
検出器フォトダイオード
左右移動範囲中心振り分け±15[mm] ※最大±25[mm]可能 (パルスモーターによる自動移動)
上下移動範囲±5[mm](マイクロメーターで調整)
寸法1000(W)×385(H)×300(D)mm
消費電力120VA
重量30.0Kg
電源AC100~240V, 50/60Hz