製品案内 > レンズ系測定器, レンズ系測定器 > ベイリンググレア指数測定 LFM-1

ベイリンググレア指数測定 LFM-1

LFM-1

  • Φ1000mm積分球を用いてレンズフレア率を測定
  • 黒体径とピンホールの組み合わせで様々なレンズに対応
  • 比像面照度のみの測定も可能
  • PCにて設定制御データ処理

■ 仕様

積分球Φ1000mm 積分球(台車付き)
照明100W ハロゲンランプ×4個 (KLV:Model:CP100)
黒体径Φ6, 8, 10, 13, 18, 24, 35, 50, 70, 100mm(10種類)
白体Φ100mm
受光窓Φ200mm(披検レンズ窓)
相関色温度3040K
レンズフレア率=IB/IW×100 [%]
IB:黒体照度 IW:白体照度(黒体部に白体を取り付ける)
測定分解能(フレア率)0.01%
フレア率精度0.1%以下
寸法1875mm(W)×14500mm(H)×1100mm(D)
重量100.0Kg